鳥の話はいかがですか?

「野鳥お勉強会」では、毎月1回、野鳥や自然に詳しい方を講師としてお招きし、居酒屋「鳥次郎」にて、少人数(10〜20人ていど)で会食しながらの勉強会を催しています。参加は自由ですので、どなたでもお気軽にお越しください。参加費は飲食代のみの3,500円となります。なお、お店の都合により予約制としていますので、参加ご希望の方は当日の2日前までに富川(代表)までご連絡下さい。

野鳥お勉強会

野鳥お勉強会 開催のお知らせ

第376回 10月20日(土)18:00~
「ブータンの自然 ~観光資源としての視点から」
菊池 聖子 氏(ネイチャーツアー企画/自然フィールドたび倶楽部)

「幸せの国ブータン」の観光は独特な民族風習や文化が中心ですが、近年“自然”が注目を浴びています。地形は“北高南低”、北は7000m級のヒマラヤ山脈、南は200m台の亜熱帯ジャングル。まるで急坂のようなものスゴイ高低差の国。その環境の植物相は60%が固有種と云われ、今でも新種が次々発見。バードウォッチングも盛んで春は海外のバーダーで賑わいます。そんな知られざるブータンの自然を、花々や野鳥を中心に紹介します。

第377回 11月17日(土)18:00~
「野外活動者のためのスマホアプリ活用術」
幌村 幸司 氏(北海道空知総合振興局保健環境部)

スマートフォンは誕生から約10年で飛躍的な進化を成し遂げ、通信はもとよりGPSやカメラ機能等が融合し、各機器のもつ重量なるものが合わさってわずか数百グラムに凝縮されています。可搬性が良く、パソコンと違ってOSやアプリも目的に特化して高速に機能するため、野外活動においては瞬時に情報等の把握が可能で連絡や記録等も容易となります。今回は、同一の地図アプリ等を使用することより、野外調査等で当該場所の地理に詳しくない方でも、簡単に参加できる事例などを提案します。

ページの先頭に戻る