鳥の話はいかがですか?

「野鳥お勉強会」では、毎月1回、野鳥や自然に詳しい方を講師としてお招きし、居酒屋「鳥次郎」にて、少人数(10〜20人ていど)で会食しながらの勉強会を催しています。参加は自由ですので、どなたでもお気軽にお越しください。参加費は飲食代のみの3,500円となります。なお、お店の都合により予約制としていますので、参加ご希望の方は当日の2日前までに富川(代表)までご連絡下さい。

野鳥お勉強会

野鳥お勉強会 開催のお知らせ

第378回 12月15日(土)18:00~ (※忘年会を兼ねています)
「野幌森林公園の渡り鳥とクマゲラ」
富川 徹(日本鳥類標識協会・野幌森林公園を守る会)

野幌森林公園を空中写真でみると、まさに緑の島といえる森林地帯です。そこには巨木や貴重な植物をはじめ数多くの動物たちが見られていますが、とりわけ国の天然記念物のクマゲラや渡りをする鳥たちにおいては極めて大切な森林(もり)なのです。今日までの鳥類標識調査およびクマゲラ調査活動(野幌森林公園を守る会)から、渡り鳥や逞しく生きるクマゲラの生息状況などについて紹介します。

第379回 1月19日(土)18:00~ (※新年会を兼ねています)
「道内で観察した猛禽と石狩のシギ・チドリ」 
道川 富美子 氏(北海道野鳥愛護会)

バードウォッチングのついでに野鳥の写真を撮るようになって10年を過ぎました。地味ながら上品な色合いが魅力の猛禽類とシギ・チドリ類を中心に、私のお気に入りの写真を見ていただきたいと思います。「いつどこで?」の簡単な紹介くらいにして、とくに興味を持たれましたら、あれこれ聞いていただければ嬉しいです。皆さんと美味しいものを食べ飲みしながら、楽しくおしゃべりをし、新しい年に思いをはせましょう。

ページの先頭に戻る